遅ればせながら、五周年。

久しぶりの更新。
ついでといっちゃなんだけど、このブログも大幅リニューアル。

というわけで、2007年4月に結成したmocidade vagabundaも、みなさんのおかげで結成から5周年。泣いたり笑ったり呑んだり呑まれたり財布なくしたり携帯こわしたりの5年間だったけど、振り返ってみると総じてハッピー。これからもこの調子でぐだぐだとやっていきたいな、と。

んで、5/4には5周年を記念したパーティ「mv5 ~majiでvagabundaな5周年~」を、いつもエンサイオ・テキニコでお世話になっているB.B.Streetを開催。店長さんからあらかじめ聞いていたB.B.Streetのアルコール売上記録を余裕で超える、スーパーベロンベロンパーティになりました。一緒に乾杯してくれたみんな、本当にありがとう。

ライブの模様。

んでもって、同じく5周年をむかえたLuaLuaLuaの恒例行事「Festa Junina 2012」にもノタミウで出演。ルアのメンバーはこの日に向けて相当な練習を積んできたようで、気合十分。ショウもかなり趣向を凝らした構成だし、ダンスのレベルも年を経るごとに上がってきてる。対バンには、以前エンサイオ・ジェラウで共演して以来、なにかと交流させてもらってるbohemianvoodoo。近年で、おれが心からかっこいいなぁって思っている最高のバンド。この日のボヘブも最高。ルアのみんなもボヘブのみんなも、これからもどうぞよろしくお付き合いください。

さらに、6/23には原宿CROCODILEで行われた「カンタス村田とSaturday Night Machines’12 Vol.5」にノタミウ出演。ノタミウの結成はmvの結成から1年経ってからだったんだけど、ノタミウとしての初ライブがここクロコダイル(クロコダイルでの初ライブの模様は中原仁さんのブログで)。んで、そのときにカンタスがノタミウのメンバーとしてタンボリンを叩いていたというご縁。一緒にノタミウでやってたときに、カンタスからおれこんな感じのやりたいんすよねーなんてバハカォンのカウンターで作ったばかりのオリジナル曲のデモを聞かせてくれたのが、サンバマシーンズ結成前夜だったんだろうな。あれから数年経って、リズム隊の安定感に、キレキレのホンセク、技ありパーカッションと、相当いいバンドになった。この調子で一緒に頑張っていきたいな。

以上、昨日今日と連続でいくつかのライブを観てテンションが上っちゃって眠れない夜の雑記でした。それではまた逢う日まで。